山域別(南関東)

2017年3月13日 (月)

鎌倉アルプス(2017年)

*登山日*   2017年2月11日(土) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 鎌倉アルプス 

*登山口*  北鎌倉駅(神奈川県鎌倉市)

祝日の2/11、行きたい山の候補は沢山あったのですが、数日前から前日まで山沿いは雪が降る予報が出てたので、登山口までの道を気にして、候補の山(赤城山・北八ヶ岳など)は中止にしました。

そして、ここなら大丈夫だろうと近場の“高尾山”へ向かいました。ところが、圏央道を走っていると周りの木々が白い・・・高尾山口駅周辺に着いてみると、歩道に雪が薄っすら積もってました。アイゼンを付ける程ではなくても、つるつる滑りそうだな~と思い(っていうか軽アイゼンやチェーンスパイク持ってきてない・・・)ということで予定変更、3年前に一度歩いた事がある『鎌倉アルプス』に行くことにしました。車を停めるのに北鎌倉駅や鎌倉駅周辺は駐車場が心配だったので、手前の駅『大船駅』周辺のコインパーキングに停めて、電車で向かいました。

 北鎌倉駅Dscn18931

9:31北鎌倉駅から登山スタート、まずは建長寺を目指します。

     Img_0030

前回の筑波山に続いて、ザックの中には御朱印帳が入っているので、建長寺で御朱印をいただきました。

   御朱印Img_0035

建長寺の脇から“天園ハイキングコース”の道標に沿って進みます。半僧坊への階段の途中には、梅が咲いていて良い香りがしました。

   Dscn18981

10:19半僧坊に到着。こちらでも御朱印をいただき、持参していた御朱印帳が一杯になりました。いつも旅先で御朱印帳を忘れてしまい、その度に購入するので、完成しない御朱印帳が何冊もあるのですが、今回やっと一冊完成しました。最初のページの御朱印の日付は10年以上前でした。これからもザックに入れておき、登山の時も御朱印をもらっていこうと思います。

半僧坊から一登りすると、眺めの良い“勝上献展望台”があり、富士山、相模湾が一望できます。

Dscn19041

鎌倉市街と相模湾↓

Img_00471

展望台から先は、気持ちの良い山道になります。

   Img_0049

鎌倉アルプスでも、道の脇にはうっすらと白い雪がありました。

   Dscn1909

   Dscn1918_2

開けた場所からは、横浜の街並みが見渡せます。(ランドマークタワーで横浜だと分かりました)

 Img_0051

11:10大平山山頂に到着。

 山頂Dscn1919

大平山のすぐ下の広場には、休憩している人が沢山いました。(左側はゴルフ場)

  Dscn1921

我々は先を進み、以前寄った『天園峠の茶屋』で休憩しようと思っていたら、そこは更地になって茶屋は無くなっていました。良い景色の茶屋だったので残念です。もう一つ下にある天園休憩所はやっているようでしたが、あまりお腹も空いていなかったので、下山してから何か食べようと、先に進みました。

  Dscn1924

道標の『瑞泉寺』方面へ進んでいくと、自然に下山できます。11:53天園ハイキングコースの入口に出ました。ここからは舗装路の一般道になり、瑞泉寺を右手にみて進み、しばらく行くと『鎌倉宮』があり、その先はお土産屋や食事処があります。目に付いたお店に入り、日替わり定食を注文、とても美味しかったのと、お安くて大当たりのランチになりました。

   Dscn1927_2

鎌倉駅周辺では観光客の多さに、うんざりしてしまい・・・どこにもよらずに大船駅へ戻りました。大船といえば・・・鯵の押寿司ですね、こちらを買って帰りました。

        Img_00631_2

予定変更で急遽行った“鎌倉アルプス”でしたが、展望も楽しめて、気持ちの良いハイキングができました。

《行程》

9:31北鎌倉駅(登山開始)-9:43建長寺-10:19半僧坊-10:30勝上献展望台-11:10大平山-11:53天園ハイキングコース登山口-12:06~12:40昼食-13:15鎌倉駅(登山終了)

《GPSデータ》

【移動距離】 8.858km

【所要時間】 3時間44分

20170211

《ルート》

20170211_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

|

2014年2月 9日 (日)

鎌倉アルプス(大平山)

*登山日* 2014年1月23日(木)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 鎌倉アルプス(大平山)

以前長瀞アルプスを歩いてから、他の低山アルプスも気になっていて・・・沼津アルプスや三浦アルプスなどありますが、今回は鎌倉アルプスを歩いてきました。

平日の通勤時間帯に都内を通過するので、ザックを持った私達は肩身が狭く、所沢~池袋までは特急レッドアローを利用しました。池袋駅からの湘南新宿ラインは混んでいて参りましたが、大崎辺りで空いたので座れました。大船行きの電車でしたので、北鎌倉に行くには、戸塚で乗り換えて(戸塚で乗換えた方が降りたホームに次の電車が来るので)10:05北鎌倉駅に到着しました。

Imgp4401_2Img_3985_2

北鎌倉駅で降りた改札の反対側に周り、テレビや雑誌で目にした事のある、有名な『光泉』さんの稲荷寿し(巻き寿司付き)をテイクアウト、ハイキングの途中で食べるのが楽しみです。

    光泉Imgp4406

鎌倉方面へ車道を歩き、建長寺に向かいます。

Imgp4408Imgp4413

建長寺で拝観料(大人300円)を支払い、中に入ります。参拝後、トイレを済ませ、境内奥にある“半僧坊”まで進みます。長い階段を昇り、日差しもたっぷりあるので汗が出てきます。

Imgp4420_2Imgp4426

半僧坊には“烏天狗”の像が沢山・・・出迎えてくれます。

          Imgp4428

富士見台と書かれた場所からは、薄っすらですが“富士山”が望めました。

Imgp4432

半僧坊の右手から天園ハイキングコースに入っていきます。歩きやすい道が続きますが、所々岩場っぽい所もあって楽しめます。

Imgp4438Imgp4440

開けたな~と思ったら、標高159.2m(鎌倉市最高地点・・・だそうです)の大平山(おおひらやま)山頂に出ます。

Imgp4444Imgp4445

大平山山頂から下は、岩の露出した斜面になっていて、左手にはフェンス越しにゴルフ場のクラブハウスもありますが、まあ眺めも良いので休憩地として人気があるようです。我々はちょっと先の天園の茶店まで行って休むことにしました。

        Img_3992

大平山を過ぎて程なくすると、天園峠の茶屋に着きます。豚汁を注文して、持参した光泉の稲荷寿しをいただきました。ここからも海が見えて、景色もお稲荷さんの味も最高でした。   

カマクラ天園Imgp4449_2

Imgp4452Imgp4451

天園を降りたところで、二階堂方面と瑞泉寺方面と分岐に出ます。ここを瑞泉寺方面に進み、林の中を気持ちよく歩きました。ぐるりと回りこむように降りて行くと、天園ハイキングコースの登山口に出て、ここからは住宅街になります。

Imgp4453Imgp4457_2

しばらく歩くと鎌倉宮に着きます、ここからバスに乗って鎌倉駅まで戻れますが、歩いて散策を楽しみました。鎌倉八幡宮まで来ると、人が一気に増えて賑やかです。小町通りでミカドコーヒーのソフトクリームを食べて、鳩サブレーをお土産に買って・・・そして、私は『拭うnugoo』で手ぬぐいやハンカチなどを物色し、主人はパタゴニア鎌倉店で“kamakura”と入ったTシャツをゲットしました。ハイキングもできて、買い物も堪能できて、とても充実した1日になりました。

Imgp4458Imgp4460Imgp4463_2Imgp44621

《行程》

8:25所沢駅-10:05北鎌倉駅-10:33建長寺-10:56富士見台-11:42大平山-11:51~12:10カマクラ園地-12:42天園ハイキングコース入口-13:57パタゴニア鎌倉店-14:39鎌倉駅

《GPSデータ》

【移動距離】 9.502km

【所要時間】 3時52分(休憩含)

201401231

【ルート】

201401231_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|