« 東北遠征①~岩木山~ | トップページ | 高尾山(2018年8月) »

2018年10月 4日 (木)

東北遠征②~八甲田山~

*登山日*   2018年8月13日(月)

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所*  八甲田山

*登山口*   酸ヶ湯温泉(青森県青森市)

岩木山登山の翌日、宿泊したホテルの窓から↓岩木山がきれいに見えました。晴れを求めて青森まで来たのですから、この日も八甲田山登山が成功するように、まずは腹ごしらえです。ホテルの朝食バイキングをレストランのオープン前から並び、一番で食べてから、八甲田山の登山口、“酸ヶ湯温泉”へ車を走らせました。

Dsc_00531_2

7:50酸ヶ湯温泉に到着、宿泊者や登山者の車で駐車場は結構埋まってますが、停めるところはありました。一段上にはさらに広い駐車場があります。

  Dsc_00541

身支度を整えて、8:10登山スタート。

 登山口Dsc_0058

八甲田の最高峰“大岳”へは周回コースで歩けますが、我々は反時計回りにしました。まずは、樹林の中を登っていきます。

Dsc_0060Dsc_0069

開けてくると景色が一変し、“地獄湯の沢”のガレ場を通過します。

   Dsc_0075

硫黄の匂いがします。

  Dsc_0080

地獄沢から一登りで、また景色は一変して、仙人岱という以前は湿原だった場所に到着します。(登山者に踏み荒らされて、現在は少ししか残ってないそうです)ここには八甲田清水という水場がありますが、勢いがないので利用しませんでした。

Dscn3019Dscn30201

仙人岱付近は↓チングルマが群生してます。

Dsc_00921Dsc_00951

さらに進むと、高山植物が色々楽しめるエリアになります。

 Dscn3022

       タチギボウシ↓       ミヤマリンドウ↓     

Dsc_01021Dsc_00971

          ウサギギク↓

    Dsc_00981

高度が上がってくると、遠くに昨日歩いた岩木山が見えました。自分が歩いた山を見るのは、山登りをする人間の楽しみの一つですね、自然と笑みがこぼれます。向こうからはどこが八甲田なのか分かりませんでしたが、岩木山は津軽富士と呼ばれるだけあって、遠くからでも良く分かります。↓中央に霞んで見えるのが、岩木山です。

  Dsc_01033

岩がゴロゴロした道になってきたら

  Dsc_0106

あと少しで山頂です。

Dsc_0114

10:50大岳山頂に到着。山名標識は外れてしまっていますが、一応こちらで記念撮影。

八甲田大岳山頂Dsc_0122_2

眼下に見えている、避難小屋で休憩することにして下山します。

 Dsc_0126

11:17避難小屋到着。

 大岳避難小屋Dsc_0129

立派な避難小屋です。トイレを利用させてもらいました。小屋前にはベンチがいくつかあり、大岳を眺めながら休憩しました。

Dsc_0137Dsc_0146

広大な湿原“毛無岱”を通り、酸ヶ湯温泉へ戻ります。毛無岱は2段の湿原になっていて、紅葉の時期は素晴らしい景色が楽しめるのだろうと思います。

Dsc_0142

    Dsc_01441

木道ゾーンが終わり、最後の下りです。

  Dsc_0151

行きとは別の登山口に出て、ゴールの酸ヶ湯温泉に13:43到着しました。

Dscn3031Dscn3030

登山後は酸ヶ湯温泉で汗を流すことに。名物の“ヒバ千人風呂”は混浴、夫はもちろん入るそうで、私は少しハードルが高かったのですが、せっかく来たのだだからと、女性用の“湯あみ着”を売店で購入して入ってみました。やっぱり圧倒的に男性が多かったのですが、数人女性もいました。脱衣所から湯舟までの間は、つい立てもあり、お湯は真っ白ですし、湯あみ着があれば問題なく入れました。入って正解、とても気持ちの良いお湯で大満足でした。ただお互い近くには行けませんでした、夫の周りには知らない男性が沢山入っていますし、私のそばにも別の女性客がいるので・・・

 千人風呂Dsc_0164

男女別の内湯“玉の湯”も入りました。こちらは狭い湯舟になりますが、石鹸等が使えるのはこちらだけなのと、女性は安心して入れるからか、かなり混んでいました。夫に聞くと男性用の玉の湯は、ガラガラだったそうです。入浴後は、食事処“鬼面庵”へ、酸ヶ湯蕎麦としょうが味噌おでん、を注文。しょうがの味噌おでんはこちらの名物だそうで、初めて食べましたがとても美味しかったです。もちろんお蕎麦も美味しかったですよ。

Dsc_01671Dsc_01681

今年の夏休み登山は予定変更しましたが、我が家ではいつもの事ですし・・・無事に青森2座に登頂できて、満足いく山行になりました。

《山バッジ》 *酸ヶ湯温泉にて購入

Dscn30331Dscn30341

《行程》

8:10登山開始-10:50~10:57八甲田山山頂-11:17~11:35避難小屋(休憩)-13:43登山終了

《GPSデータ》

【移動距離】 9.565km 

【所要時間】 5時間33分(休憩含)

【累積標高差】 +1007m -950m

20180813

【ルート】

20180813_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 東北遠征①~岩木山~ | トップページ | 高尾山(2018年8月) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(北東北)」カテゴリの記事