« 太平山・晃石山~謙信平~(2018年) | トップページ | GW上高地散策~小梨平でテント泊(1日目)・2018年~ »

2018年5月 6日 (日)

三ツ岩岳・満開のアカヤシオ~ひとつばなに会いに~

*登山日*   2018年4月12日(木)

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 三ツ岩岳   

*登山口*   大仁田ダム駐車場(群馬県南牧村) 

群馬県に『三ツ岩岳』(みついわだけ)という山がある事さえ、知らなかったのですが、“アカヤシオ”が満開の中、登山をした人の記事を見つけて、行きたくなってしまい、歩いてきました。初めて行く場所は、登山口、駐車場、トイレ、下山後の温泉などなど、下調べに時間を要しますが、まぁ楽しい時間でもあります。

西上州では、『アカヤシオ』のことを、『ひとつばな』と言うそうです。細い1つの枝先に1輪の花を咲かせることから、こう呼ばれていて、南牧村の村花だそうです。

アカヤシオP41201521

登山口がある、大仁田ダムの駐車場へ向かいました。

 大仁田ダムP4120117

20台停められるという駐車場は一杯で、路肩にも数台停まってました。平日ですがアカヤシオが満開の為でしょうか、なかなか人気がありますね。我々も、脇に車を停めて、身支度をしてトイレを済ませ(登山口にトイレがあり助かります)9:37に出発しました。

Dscn25501P4120121

歩き始めから急な登山道で、砂防ダムの脇を登っていきます。↓ちょっと登った場所から、登山口を見下ろした所です。

    P4120122

尾根コースで登り、竜王大権現コースで降りる事にしました。林道に出ると左右どちらに行くか迷ってしまい、最初右に進みましたが間違いに気付き、引き返し左の尾根コースに無事修正できました。

P4120126Dscn2551

高度を挙げると徐々にアカヤシオが増えてきて、岩場も出てきます。いくつかロープを使って登り、竜王大権現コースとの分岐に到着すると、そこから山頂までは、アカヤシオのトンネルといった感じでした。

   P4120148

可愛らしい花に癒されます。

Dscn25551P41201471

11:57三ツ岩岳山頂に到着。

  山頂P4120143

山頂はあまり広くなく、すでに休憩している人がいたので、分岐まで戻って小休止しました。

 P41201501

竜王大権現コースは、急坂でしたが、一気に下山できました。

      P4120153

大きな岩が現れ、ここが竜王大権現だそうです。  

 竜王大権現P4120157

12:37に登山終了し、ちょうど3時間のトレッキングでした。

帰りの道沿いにある、『道の駅オアシスなんもく』で食べた“中華そば”はとても美味しかったです。

P41201631P4120164

日帰り入浴をしている所が帰り道に、あまり無いようでしたが、下仁田温泉・清流荘さんで貸切状態で露天風呂に入ってきました。

P4120166P4120169

三ツ岩岳は3時間と短い時間で歩けましたが、急登あり、岩場あり、アカヤシオありと盛りだくさんの山行でした。

《行程》

9:37登山開始-11:57三ツ岩岳山頂-11:56竜王大権現-12:37登山終了

《GPSデータ》 

【移動距離】 3.411km

【所要時間】 3時間00分

【累積標高差】 +557 -518

20180412

《ルート》

20180412_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 太平山・晃石山~謙信平~(2018年) | トップページ | GW上高地散策~小梨平でテント泊(1日目)・2018年~ »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(上州・北関東)」カテゴリの記事