« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月28日 (木)

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳(3日目)

*登山日*   2017年8月13日(日)~8月15日(火) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳

*登山口*  柏原新道登山口(長野県大町市)

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳(2日目)よりつづき。

8/15の最終日は、種池山荘から扇沢までの下山のみです。前日の天気予報通り、日の出の見れない朝で、小屋の前も真っ白です。

    Imgp0461_2

朝食を食べて、テレビの天気予報を再度確認、曇りのち雨は変わらずなので、雨に降られるのを覚悟し、レインウエアをザックの一番上に用意しました。

Imgp0456Imgp0458

とりあえずザックカバーだけは最初から装着し、5:53種池山荘出発。      

     Imgp0462_2

出発直後ガスが徐々に取れていき、目を凝らすと薄っすら、山並みが見えてきました。

 Imgp04641

少し歩いてみると、さらに視界がハッキリしてきました。

 Imgp04651

登りでも役立った黄色い看板、要所要所にあり、ここまで降りてきたんだな~と下りでも目安になりました。

Imgp0469Imgp0476

全体的に歩きやすい柏原新道ですが、この石畳↓辺りは特に歩きやすかったです。

   Imgp0487

振り返ると、種池山荘が↓見えました。これを初日の登りの時見たかったです。

  Imgp04891

針ノ木岳山頂部の雲も取れて、山の全容が見えました。初日も見れなかったので嬉しかったです。山の姿を見てしまうと、いつか登りたい山の1つになりがちですが、針ノ木岳もそうなってしまいました。

Imgp04841

石畳辺りに咲き残っていた『シャクナゲ』↓です。

       Imgp04861

    シモツケソウ↓            ソバナ↓

Imgp04701Imgp04961

ケルンの手前50mの場所から、扇沢駐車場が見えてきました。

   Imgp04911

行きも長かったな~と思い出しつつ、黙々と下っていきました。

  Imgp0493

9:06登山口に到着、なんとか雨に降られずに下山できました。

   Dscn2166

この日は指導員の方はいませんでした。

Imgp0499Imgp0500

扇沢まで最後の舗装路の登りを経て、9:20に駐車場に到着しました。お腹が空いていて、扇沢のレストランに向かいましたが、まだオープン前でした。売店で軽く済ませて、前日から楽しみにしていた“薬師の湯”へ向かいました。

     Imgp0504

数年前の立山登山の帰りにも寄った薬師の湯、やはり登山客が多いのですが、良いお湯でサッパリしました。3日分の汗を流すのは気持ち良いです。

安曇野ICまでの途中『プラザ安曇野 そば処 しげやなぎ』に寄りました。信州蕎麦を食べたくて適当に入ったお店でしたが、とても美味しかったです。

Imgp0505Imgp0506

プラザ安曇野は、数年前に燕岳登山の時、裏の駐車場に車を停めた場所だったので、懐かしかったです(燕山荘の勧めで、中房の駐車場が混雑する時期はバス利用を進めており、指定されていた駐車場うちの1つがこちらでした)

帰りはお盆の渋滞を覚悟しつつも、中央道を回避して、少し遠回りの上信越回りで帰りましたが、思ったより流れていて、少しの渋滞だけで無事に帰宅しました。

今回の夏休み登山、迷いに迷って決行した『鹿島槍ヶ岳』なんとか雨に降られずに行けたので、良しにしようと思います。欲をいえば、爺ヶ岳で絶景の稜線歩きをしたかったので、またの機会にチャレンジしたいです。

《山バッジ》 

冷池山荘にて購入(2種類)

Dscn21711Dscn21701

種池山荘にて購入(2種類)

Dscn21681Dscn21721

《行程》

5:00朝食-5:53種池山荘出発-6:26ガラ場-6:48水平岬-7:59ケルン-9:06柏原新道登山口-9:20扇沢駐車場-10:14~11:13薬師の湯

《GPSデータ》 

【移動距離】 5.889km (3日間合計=25.204km)

【所要時間】 3時間30分 (3日間合計=18時間16分)

【累積標高差】 +316.2m  -1380.4m 

20170815day_2

《ルート》

20170815day

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

2017年9月10日 (日)

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳(2日目)

*登山日*   2017年8月13日(日)~8月15日(火) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳

*登山口*  柏原新道登山口(長野県大町市)

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳(1日目)からのつづき。

8/14早朝3時を過ぎると周りはゴソゴソして、日の出前に出発する人達は出て行った感じです。我々も4時には起きて身支度・・・そして小屋前のベンチに出てみると、鹿島槍ヶ岳をやっと眺める事が出来ました。この山行中、下手したら一度も見れないのかな・・・と思っていたので、嬉しかったです。↓左から布引山、真ん中が鹿島槍ヶ岳・南峰、右が北峰です。

 Imgp0357

朝焼けが綺麗でした・・・この後、日の出が見れたそうですが、5時からの朝食の為、我々はその瞬間は見れませんでした。

Imgp03631

雨が降らないうちに、鹿島槍の山頂に立ちたいな~という事で、5時からの朝食をサクッと食べて、すぐに身支度を整えます。

   朝食Imgp0370

5:23に冷池山荘をスタート。10分程でテント場に到着、所狭しとテントが張られてましたが、水平な場所は少ないように見えました。このテン場からちょっこっと出た槍ヶ岳の穂先が見れて、その後も徐々に穂先が大きくなるのを見ながら登れました。何度も振り返り、槍の穂先を見ます。↓赤い屋根の種池山荘も見えてます。

Imgp03801

小屋から1時間ちょっと6:36布引山に到着。

Imgp03861Imgp03921

布引山山頂に立つと、それまで布引山で隠れていた鹿島槍ヶ岳の姿が現れます。まだまだあるな~と思いましたが一歩一歩進めば、徐々にと山頂が近づいて来るので、楽しく歩けました。

Imgp03941Dscn21512

7:34鹿島槍ヶ岳・南峰に到着。

  鹿島槍ヶ岳山頂Imgp04161

北峰↓方面の眺めです。片道25分だそうですが、急な岩場もあるようなので、最初から行く気のない私、行けたら行こうかと思っていた夫ですが、『南峰の方が標高高いし・・・無理して行かなくても・・・』という私の言葉に、夫も行くのは辞めました。

  Imgp04151_2

という事で南峰山頂で、しばし贅沢な眺望を楽しみます。まずは剣立山連峰、雲が有りながらも山頂部分は見えております。

Imgp04082

そして目の前にドーンと五竜岳↓、その奥になんとか白馬(半分雲の中) 。思ったより色んな山が見れて、満足満足。で、お腹が空いた私は、あんぱんをバクバクと食べて、夫はそんなにお腹が空いてないらしく、みかんのみ食べてました。このみかん、時季的にハウスみかんで割高でしたが、甘くてめちゃくちゃ美味しかったので、重いけど持ってきて良かった品です。 

Imgp04071

山頂をたっぷり堪能したので、さぁ下山です。爺ヶ岳↓がもう少しで雲にのまれる感じです。種池山荘、冷池山荘はすでに雲の中です。

Imgp04171

少し下って、登ってきた登山者に『青空で、凄いですね!』と声を掛けられて、振り返ると↓『夏、山へ』って感じの景色でした。

Imgp0419

遠くを見て黄昏れている(?かどうかはわかりませんが)イワヒバリです。

イワヒバリImgp04272_2

2日目も沢山の高山植物に癒されました。

     エゾシオガマ↓      クルマユリ↓

Imgp04311Imgp04281

   ハクサントリカブト↓     タカネツメクサ↓       

Imgp03961Imgp04181

9:45無事に、冷池山荘まで戻りました。ザックをデポさせてもらっていたので、休憩を兼ねて荷物をまとめます。ここでもインスタントコーヒーとコーラを購入、美味しい!っとパワーチャージです。

10:06冷池山荘を出発。昨日歩いている道のり、『爺様』の登り返しが分かっているだけに、早々に巻き巻きで行くことを決定し、鈍足で出発します。爺ヶ岳の中峰を巻いて、前方に南峰が見えてきた・・・あそこまでが最後の登りです。南峰を過ぎたら、種池山荘まで下るだけです。(巻き道との分岐まででもつらい)

     Imgp04441

ガスって種池山荘が見えず、『まだかな~』と思いながら歩いていると、オレンジ色の屋根がやっと見えました。あと少しだぞ~っと頑張ります。

     Dscn21651_2

12:41やっと着きました、種池山荘!荷物を部屋に置いてから、種池山荘名物の“手作りピザ”(1枚1000円)を食べました。実はこのピザ10:00~13:00までの販売と昨日チェックしていたので・・・間に合うといいな~と思って歩いてきました。楽しみにしていただけに、最高に美味しかった~。

Imgp0448Imgp0449Imgp0450Imgp0454

その後も小屋前ベンチで、お湯を沸かしてお茶を飲んだり、談話室で山の雑誌を見たり、のんびり過ごしました。17時からの夕食を食べて、ロビーでしばし休憩。テレビでは翌日の天気予報は『曇りのち雨』だと、最終日の天気の崩れは覚悟していたので、この2日間天気が持ってくれた事に感謝しつつ眠りにつきました。

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳(3日目)へつづく。 

《行程》

4:00起床-5:00朝食-5:23冷池山荘出発-5:34テン場-6:36布引山-7:34~7:48鹿島槍ヶ岳(南峰)-9:45~10:06冷池山荘(休憩)-12:41種池山荘-17:00夕食-20:15消灯

《GPSデータ》 

【移動距離】 9.566km

【所要時間】 6時間54分(休憩含)

【累積標高差】 +1238m  -1164m

20170814day

《ルート》

20170814day_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »