« 大展望の飯盛山 | トップページ | 御岳山~日の出山(2017年3月) »

2017年4月 3日 (月)

高尾山~裏高尾(ハナネコノメに会いに)

*登山日*   2017年3月20日(月) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 高尾山 

*登山口*  高尾山口駅・市営駐車場(東京都八王子市)

日影沢の“ハナネコノメ”を見てみたくて、高尾山~裏高尾を歩いてきました。

7時に歩き始めようとしたら、市営駐車場に停めた車の鍵を閉めたかな・・・と心配になり、一旦戻って約15分時間をロスしました(車の鍵はきちんと閉まっておりました、気が付いて戻る時に限って大丈夫なもんですね・・・)

   Dpp_0001_2

7:17気を取り直して、稲荷山コースで山頂へ向かいます。

Dpp_0002Dpp_0003_2

前回の飯盛山から一カ月経過していて、運動不足状態で・・・息が上がります。

  Dscn1951

夫は8:35に山頂に到着、そして私は遅れる事10分、ヘトヘトで到着しました。久しぶりに見る高尾山からの富士山・・・癒されますね。

   Dpp_00101_2

山頂のベンチで少し休憩してから、ハナネコノメを見るため日影沢へ向かい出発しました。まずは4号路へ下っていき、分岐を『いろはの森コース・日影沢』方面へ。

   Dpp_0011_3

この分岐から先は初めて通る道、歩いている人が少なく歩きやすく、きちんと整備された登山道には、所々にベンチもありました。下りきって日影沢キャンプ場を過ぎると↓『高尾山国有林』の看板があります。この右奥の橋を進んでいくと、ハナネコノメが群生してます。

Dscn1953Dscn1954

9:47到着し撮影開始、沢沿いに咲いております。

 Dscn1967_2

一面に咲いてますが、一輪一輪は思ったよりも小さいです。

      Dscn1968

アップで。白い花びらの先が赤くて可愛らしいです。

    Img_9523_2

    Img_9520_3

皆、腰を低くして撮影に夢中です。

  Dscn19661_2

撮影を終えて、先週末に梅まつりが開催されていた高尾梅郷へ。“木下沢(こげさわ)梅林”が一番大きいようですが、登り返す感じだったので、こちらはパスしました。それでも旧甲州街道と小仏川沿いにも梅林が沢山あるので、梅を見ながら高尾山口駅の駐車場まで、戻る事にしました。初めは旧甲州街道沿いを歩き、圏央道の下をくぐる辺りから、川沿いに遊歩道を歩けます。

 圏央道Dscn1973_2

天神梅林↓そして、色が濃くて見ごたえのあった遊歩道梅林↓あちこち梅の良い香りが漂ってました。

Dpp_0016_2Dpp_0017_2

甲州街道にぶつかったら右へ、ここから10分で高尾山口駅に着きます。

     Dscn1977

11:14駐車場に到着し登山終了。最近高尾山は、行きは高速、帰りは下道のパターンが多いのですが、今回も下道で湯楽の里(昭島店)に寄ってから帰宅しました。

今回初めて見た“ハナネコノメ”はとても可愛らしく、梅林巡りも合わせて楽しめたので、春の定番コースになりそうです。

《行程》

5:35自宅-6:45市営駐車場-7:00登山開始-8:35~8:55高尾山山頂-9:47~10:05日影沢(ハナネコノメ撮影)-11:14登山終了-12:08~13:00湯楽の里(昭島店)-14:50自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 10.087km

【所要時間】 4時間14分

【累積標高差】 +1052m -1082m

20170320

《ルート》

20170320_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

|

« 大展望の飯盛山 | トップページ | 御岳山~日の出山(2017年3月) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(奥多摩・高尾)」カテゴリの記事