« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月20日 (月)

大展望の飯盛山

*登山日*   2017年2月19日(日) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 飯盛山 

*登山口*  野辺山高原 平沢峠(長野県南佐久郡南牧村)

雪山の絶景を見たいな~ということで、展望の良い飯盛山へ行ってきました。行きは野辺山駅辺りから雪道でしたが、2駆のスタッドレスでも無事に『平沢峠』に着きました。(帰りは道路の雪はすべて解けていました)平沢峠の無料駐車場からは、山に登る前ですが、すでに八ヶ岳の絶景が広がる贅沢な場所です。

  Img_0064

雪はそんなに多くなさそうなので、チェーンスパイクを装着して、駐車場の向かい側から9:16スタートしました。

   Img_4641_2

踏み後は沢山ついているのと、飯盛山は3度目なので迷うことなく進めます。

   Dscn1931_2

陽が差して、樹林帯の中では暖かく感じました。

   Dscn1934

『飯盛山まで も・一息』

   Img_0077

10:18山頂到着。暖かかったのが稜線に出たら風は徐々に強くなり、山頂は強風で、寒さに震えてしまいゆっくりできない感じでした。風が強いからでしょうか、山頂部分は土が見えています。

 山頂Img_00831

それでも山頂からの360度の展望は素晴らしく、数分間は寒さをこらえて写真撮影しました。

南アルプスImg_0086

 八ヶ岳Dscn1938

 金峰山Img_00851

戻ってきた鞍部から、飯盛山山頂を振り返り↓ました。

 Img_0090

見づらいですが、肉眼では↓奥に浅間山が見えました。

  Dscn1941

八ヶ岳を眺めながら戻ります。

  Dscn1948

11:15駐車場に到着し、登山終了。帰りの道沿いにあり、以前も寄った『たかねの湯』で汗を流して帰りました。

  Img_00911

今シーズンの雪山ハイクはこれで最後でしょう。結局スノーシューが出来なかったので来シーズンは是非行きたいですね。

《行程》

5:50自宅-9:00平沢峠-9:16登山開始-10:18~10:21飯盛山山頂-11:15登山終了-11:50~12:40たかねの湯-16:35自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 4.265km

【所要時間】 1時間59分

【累積標高差】 +376m -376m

20170219

《ルート》

20170219_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

|

2017年3月13日 (月)

鎌倉アルプス(2017年)

*登山日*   2017年2月11日(土) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 鎌倉アルプス 

*登山口*  北鎌倉駅(神奈川県鎌倉市)

祝日の2/11、行きたい山の候補は沢山あったのですが、数日前から前日まで山沿いは雪が降る予報が出てたので、登山口までの道を気にして、候補の山(赤城山・北八ヶ岳など)は中止にしました。

そして、ここなら大丈夫だろうと近場の“高尾山”へ向かいました。ところが、圏央道を走っていると周りの木々が白い・・・高尾山口駅周辺に着いてみると、歩道に雪が薄っすら積もってました。アイゼンを付ける程ではなくても、つるつる滑りそうだな~と思い(っていうか軽アイゼンやチェーンスパイク持ってきてない・・・)ということで予定変更、3年前に一度歩いた事がある『鎌倉アルプス』に行くことにしました。車を停めるのに北鎌倉駅や鎌倉駅周辺は駐車場が心配だったので、手前の駅『大船駅』周辺のコインパーキングに停めて、電車で向かいました。

 北鎌倉駅Dscn18931

9:31北鎌倉駅から登山スタート、まずは建長寺を目指します。

     Img_0030

前回の筑波山に続いて、ザックの中には御朱印帳が入っているので、建長寺で御朱印をいただきました。

   御朱印Img_0035

建長寺の脇から“天園ハイキングコース”の道標に沿って進みます。半僧坊への階段の途中には、梅が咲いていて良い香りがしました。

   Dscn18981

10:19半僧坊に到着。こちらでも御朱印をいただき、持参していた御朱印帳が一杯になりました。いつも旅先で御朱印帳を忘れてしまい、その度に購入するので、完成しない御朱印帳が何冊もあるのですが、今回やっと一冊完成しました。最初のページの御朱印の日付は10年以上前でした。これからもザックに入れておき、登山の時も御朱印をもらっていこうと思います。

半僧坊から一登りすると、眺めの良い“勝上献展望台”があり、富士山、相模湾が一望できます。

Dscn19041

鎌倉市街と相模湾↓

Img_00471

展望台から先は、気持ちの良い山道になります。

   Img_0049

鎌倉アルプスでも、道の脇にはうっすらと白い雪がありました。

   Dscn1909

   Dscn1918_2

開けた場所からは、横浜の街並みが見渡せます。(ランドマークタワーで横浜だと分かりました)

 Img_0051

11:10大平山山頂に到着。

 山頂Dscn1919

大平山のすぐ下の広場には、休憩している人が沢山いました。(左側はゴルフ場)

  Dscn1921

我々は先を進み、以前寄った『天園峠の茶屋』で休憩しようと思っていたら、そこは更地になって茶屋は無くなっていました。良い景色の茶屋だったので残念です。もう一つ下にある天園休憩所はやっているようでしたが、あまりお腹も空いていなかったので、下山してから何か食べようと、先に進みました。

  Dscn1924

道標の『瑞泉寺』方面へ進んでいくと、自然に下山できます。11:53天園ハイキングコースの入口に出ました。ここからは舗装路の一般道になり、瑞泉寺を右手にみて進み、しばらく行くと『鎌倉宮』があり、その先はお土産屋や食事処があります。目に付いたお店に入り、日替わり定食を注文、とても美味しかったのと、お安くて大当たりのランチになりました。

   Dscn1927_2

鎌倉駅周辺では観光客の多さに、うんざりしてしまい・・・どこにもよらずに大船駅へ戻りました。大船といえば・・・鯵の押寿司ですね、こちらを買って帰りました。

        Img_00631_2

予定変更で急遽行った“鎌倉アルプス”でしたが、展望も楽しめて、気持ちの良いハイキングができました。

《行程》

9:31北鎌倉駅(登山開始)-9:43建長寺-10:19半僧坊-10:30勝上献展望台-11:10大平山-11:53天園ハイキングコース登山口-12:06~12:40昼食-13:15鎌倉駅(登山終了)

《GPSデータ》

【移動距離】 8.858km

【所要時間】 3時間44分

20170211

《ルート》

20170211_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

|

2017年3月 3日 (金)

強風の筑波山

*登山日*   2017年2月2日(木) 

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所* 筑波山 

*登山口*  筑波山神社(茨城県つくば市)

圏央道が2/26に開通したら、筑波山に行きやすくなるね~などと話していたら、筑波山に行きたくなってしまい、開通を待たずに行ってきました。すでに開通してる区間の、川島ICから堺古河ICまで圏央道を使い、いつも停める市営第3駐車場に8時半過ぎに到着しました。

  Img_0004

静かな筑波山神社を抜けて、ケーブルカー乗り場の右側から始まる『御幸ヶ原コース』を9:05に歩き始めました。

  Img_0006

歩く前は寒くて仕方なかったのですが、木漏れ日が差す中、歩いていると体は徐々に暖かくなってきました。でも、道標に付いていた温度計はマイナス3度・・・やっぱり2月寒いです。

  -3度Img_0008

御幸ヶ原までの最後の階段を、一歩一歩登ります。

 Dscn1888

10:45、人がほとんどいない御幸ヶ原に到着しました。風が強い・・・まずは男体山へ。

  Img_0009

今回は御朱印帳を持参してきたのですが、残念ながら不在、下の神社でもらうように書いてありました。

 11:07男体山山頂Img_0012

↓男体山山頂からの眺め。風が強く関東平野は土ぼこりで茶色くなっています。

 Img_0013

続いて、女体山へ。こちらは御朱印してもらえました。

 11:36女体山山頂Img_0017

↓女体山山頂からの眺め。さらに土ぼこりが増えている感じです。

 Img_0018

強風にすっかり負けてしまい、白雲橋コースで下山する気がすっかり無くなってしまい・・・去年に続き今回もケーブルカーで下山しちゃいました。いや~快適快適、一気に筑波山神社まで戻りました。神社で、男体山の分の御朱印をしてもらいました。

Img_00211_2Img_00221

神社から駐車場までの間には、ホテルや旅館が並び、お土産屋さんや食事処がありますが、今回初めて休憩に利用しました。暖かいお茶に、お団子に味噌おでん、とても美味しかったです。

Img_0025Img_0027

次回は暖かい時期に、圏央道で開通した区間を通って行き、下山も歩いて降りるようにしたいです。

《山バッジ》御幸ヶ原の売店で購入(国蝶、オオムラサキ)

Dscn18901

《行程》

8:34市営第3駐車場-8:56筑波山神社-10:45御幸ヶ原-11:07男体山山頂-11:36女体山山頂-12:00~12:08筑波山ケーブルカー乗車-12:15~12:30休憩-12:34市営第3駐車場

《GPSデータ》

【移動距離】 5.393km

【所要時間】 3時間38分

20170202

《ルート》

20170202_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »