« 黒斑山~雪山ハイク・2016年2月~ | トップページ | ふもとっぱらで初キャンプ »

2016年4月 3日 (日)

初キャンプ準備編

登山が趣味の私たちは、山を眺めるのも好きなので、富士山を一望できるキャンプ場を知り、キャンプをしてみたいな~と今年の1月頃から思うようになり、約2カ月をかけてリサーチ&準備をしました。

山でのテント泊はたまーにするので、道具は持っているものの、軽量化してる山用とキャンプ場での道具は長所短所が違うみたい・・・そうはいっても、先立つものも無いので、今あるものを最大限に使う事にしました。マット、寝袋、LEDランタン、バーナー類は山用の物を使い、昔BBQで使ったイスとタープが押入れの奥に眠っていたので、よしよしとこれも使えるな~と。

問題はテント・・・うちにあるアライテントは山には最高だけど、せっかく車で運べるのだからと、居住性の高いテントがどーしても欲しくなりました。調べに調べまくって、スノーピークのアメニティドームMが良いなと、安売りをしないスノーピークらしいのですが、ヤフオクで新古品?を定価より2割位安く買いました。

そしてベテランキャンパーの方のブログ等を、読みあさり・・・キャンプの楽しみは、『焚火』らしいと・・・そこで欲しくなった“スノーピークの焚火台”、商品の素晴らしさは分かったのだが、いかんせん高い・・・一旦は諦めたもののリサイクルショップで中古の焚火台を発見、かなり汚れていたのですが、一度使えばこんな感じなるのだと知り、これも定価より4割位安く購入しました。この焚火台には下にひくプレートや丈夫なケースは別売り・・・しかもやっぱり高い、なくてもいいかと思っていたが、調度良くスポーツオーソリティのセールのお知らせがイオンカードの明細と一緒に届いたので、15%OFFで購入しました。

   焚火台MImg_4402

焚火台に付属しているケースもありますが、ちょっと弱い作り、↓この専用ケースはとっても丈夫にできていて、買ってよかったです。

     専用ケースImg_44011

結局お金をかけてしまった大物は、スノピのテントと焚火台・・・でも我が家はピーカー(スノーピークの熱狂的ファンの事らしい・・・)ではないので、ここまでです。あとは安さを求め、ホームセンターでブルーシート、100均でトング・スノコ・チャッカマン、アマゾンで着火剤“文化たきつけ”や銀マット(寝床はこの銀マットと持っている山用のマットを重ねる予定)をポチッとして、と準備を進めていきました。

このトング↓は100均、革の手袋はホームセンタービバホームで1000円以下でした。この2つも、ちゃんとしたアウトドアメーカの物は何倍もする・・・節約して道具を揃えていくこと自体が、徐々に楽しくなってきました。

Img_4403Img_4404

そして初キャンプは、3/20~3/21に『ふもとっぱら』のキャンプ場に行ってきました。

『ふもとっぱらで初キャンプ』へつづく・・・

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 黒斑山~雪山ハイク・2016年2月~ | トップページ | ふもとっぱらで初キャンプ »

日記」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事