« 蔵王山(熊野岳・地蔵山) | トップページ | 黒川鶏冠山 »

2015年11月25日 (水)

赤城山(黒檜山)

*登山日*   2015年10月22日(木)

*メンバー*  夫・妻 計2名

*登山場所*  赤城山(黒檜山)

*登山口*  黒檜山登山口(群馬県前橋市)

紅葉には遅すぎましたが、秋の赤城山を歩いてきました。4年振りの黒檜山になります。自宅を出るのが予定より遅くなってしまい、『おのこ駐車場』に着いたのは9時を過ぎていました。しかし平日なので駐車場はガラガラで助かりました。9:28身支度を整えて、まず赤城神社向います。

Imgp55721

静かな神社で、登山の安全をお祈りしてから、もう一度道路に出て登山口まで歩きます。

      Imgp55751

Imgp5576Imgp5577

道路の右手に登山口が見えてきました。9:52赤城山登山口から登山スタートです。こちらの道標は4年前とは違い、綺麗な道標になっていました。いきなりの急な道ですが、標高を上げていくと、大沼が見下ろせる場所もあったりして気持ち良いです。

Imgp5579_2Imgp5584

標高差500メートル弱の登りですが、すっかり息が上がり、スタート時には寒かったのに結構な汗をかきました。私は夫に遅れつつも必死に歩き、1時間20分近く歩いた所で、稜線に出ました。稜線の分岐を左に数分で『黒檜山』に到着し山頂に到着します。

 11:15山頂Imgp5587

真上の空は青空ですが、周りは雲があり、展望は効きませんでした。さほどお腹も空いていなかったので、大休止はせずに駒ケ岳方面へ向いました。先程登ってきた分岐の先を行くと、立派な鳥居の立つ『黒檜大神石碑』があります。

 黒檜大神石碑Imgp5590

駒ケ岳までは、階段の登山道を一気に下ります。目指す駒ケ岳方面とその先の小沼が見えていますが、やはりちょっと霞んでしまっています。

Imgp5592_2Imgp5591Imgp5593

鞍部から振り返っての黒檜山、ここからは青空が見れたので嬉しかったです。

Dscn1326

すこし平坦な歩きやすい道を歩き、階段が見えてくると、ここから駒ケ岳まで登り返します。12:04駒ケ岳頂上に到着し、山頂の脇でコンビニおにぎりを食べて腹ごしらえしました。

Imgp5596Imgp5597

落ち葉の降り積もった登山道を一気に降りてきて、12:51駒ケ岳登山口に出ました。この登山口から『おのこ駐車場』までは、道路を歩いてすぐに着きます。12:53登山終了、標高差約500メートル(累積は743メートル)で、約3時間半の日帰り登山は、調度良い疲労感で(夫は物足りないようでしたが)私は大満足でした。

Dscn1328Dscn1329

今年の5月の地蔵岳・長七郎山の時は、改装中で入れなった『道の駅ふじみ』の『富士見温泉ふれあい館』で、日帰り温泉に寄りました。汗を流してさっぱりした後、こちらのレストランでがっつり食べてから帰宅しました。ここは赤城山帰りには丁度良い場所で、次回からも寄りたいと思います。

   富士見温泉Imgp5603

Imgp56041Imgp56051

《行程》

9:18おのこ駐車場-9:28登山開始-9:38赤城神社-9:52黒檜山登山口-10:11猫岩-11:15黒檜山山頂-12:04~12:12駒ケ岳山頂-12:51駒ケ岳登山口-12:53おのこ駐車場-13:34~14:55道の駅ふじみ『富士見温泉・ふれあい館』(入浴・食事)

《GPSデータ》

【移動距離】 5.326km

【所要時間】 3時間32分(休憩含)

【累積標高差】 +743m -733m

201510221

【ルート】

20151022

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 蔵王山(熊野岳・地蔵山) | トップページ | 黒川鶏冠山 »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(上州・北関東)」カテゴリの記事