« 日向山(2014年・矢立石よりピストン) | トップページ | 達磨山・金冠山~三島観光~ »

2014年12月11日 (木)

雁ヶ腹摺山~旧500円札の富士山~

*登山日* 2014年11月16日(日)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 雁ヶ腹摺山

山梨の雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)へ行ってきました。雁ヶ腹摺山と名の付く山は、笹子雁ヶ腹摺山、奥牛ノ雁ヶ腹摺山とありますが、こちらは何も付かない“雁ヶ腹摺山”で、旧500円札の富士山が撮影された場所です。大峠の駐車場からのピストン登山なので、山頂まで歩行時間は1時間・・・まぁ登山と言うより散歩のようですが、素晴らしい富士山の眺めを楽しんできました。

最寄のICは大月なので近いのと、歩く距離も短いし、という事で比較的ゆっくりの6時過ぎに自宅を出発、大峠の駐車場に着いたのは8:14です。10台位停められる駐車場ですが、残りは2・3台でした。8:26に登山口から出発しました。

        登山口Img_5640

少し進むと、御硯水という水場を通り過ぎます。登山道は整備されており、迷うことなく歩けました。

Img_5641Img_5645Img_56441Img_56511

徐々に青空が見えてきて、気持ち良いです。

          Img_5653

さらに登ると、開けた↓場所に出て、この先が山頂になります。

Dscn0939

9:32雁ヶ腹摺山の山頂に到着しました、ここ雁ヶ腹摺山と姥子山は秀麗富嶽十二景の1番山頂です。なので姥子山まで歩き、2座踏破する人が多いようですが、ここだけでも満喫できました。

     山頂Img_5664

この山頂は南側に木が無く、富士山が一望です。旧500円札の富士山は、それはそれは見事な富士山でした。

Img_5657Dscn0947Img_56661

気温は9.8度、登山道で凍っていた場所が何箇所かあり、解け具合も気になるので、すぐに下山しました。

        Img_5660

やっぱり登山道はドロドロで、滑らないように気をつけながらも、1時間弱で下山できました。

   Img_5676

10:32大峠まで戻ってきました。ここから雁ヶ腹摺山とは逆の黒岳へ向かえば、小金沢連峰の稜線なので、牛奥ノ雁ヶ腹摺山にも行けます。今後、大峠スタートで色々な山歩きが楽しめそうです。

《行程》

6:10自宅-6:30入間IC-7:04~7:27談合坂SA(食事)-7:37大月IC-8:14大峠駐車場

8:26 登山開始

9:32~9:39 雁ヶ腹摺山山頂

10:32 登山終了

10:46駐車場出発-11:21大月IC-11:32~11:43談合坂SA-12:08青梅IC-12:29~13:36河辺温泉・梅の湯-13:55~14:20みずほモール-15:00自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 3.051km

【所要時間】 2時間13分(休憩含)

【累積標高差】 450

201411161_2

【ルート】

201411161_3

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 日向山(2014年・矢立石よりピストン) | トップページ | 達磨山・金冠山~三島観光~ »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(富士山・富士周辺・中央沿線)」カテゴリの記事