« 湯ノ丸山・烏帽子岳 | トップページ | 木曽御嶽山(王滝口) »

2014年6月23日 (月)

不安定な天気の三本槍岳

*登山日* 2014年5月29日(木)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 三本槍岳

以前に那須岳を2度訪れていますが、茶臼岳と朝日岳だけで、三本槍岳は未踏のままでした。(那須岳といえば、茶臼岳の別称のようですが、那須五山の中枢としての『茶臼岳・朝日岳・三本槍岳』であると日本百名山のなかで記されているようです)

機会があれば、登りたいと思っていた“三本槍岳”・・・那須ロープウェイからのルートよりも近く、ピストンできるルートがあると知り、マウントジーンズスキー場のゴンドラ(運転時期は季節限定なので要確認)を利用して登ってきました。

8時からゴンドラが動くのに合わせて、自宅を出発し、7時半には駐車場に到着しました。この時点ではとても良い天気です、天気予報では晴れ時々曇りで、気温が上昇するので午後から夕立や雷に注意という事なので、なるべく早くに降りてくる予定です。

Dsc_1188Dsc_1189

8:04にゴンドラに乗車して、山麓駅の標高950mから山頂駅の標高1410mまで一気に移動しました。

 スタート地点Dsc_1191

山頂駅周辺は、いくつかの遊歩道コースがあり、ゴヨウウツツジコースは1周45分で回れるそうです。この日のゴヨウツツジは、ゴンドラ中腹が見頃で、山頂駅周辺や登山道脇はまだ早かったようですが、咲き始めの数輪を発見し間近に見る事ができました。

 ゴヨウツツジDsc_11971

しばらくウッドチップの歩きやすい遊歩道を歩き、分岐から清水平・三本槍岳方面への登山道に入っていきます。

登山道Dsc_1199

ゴヨウツツジ以外にもシャクナゲやムシカリが咲いていました。

Dsc_1206_2Dsc_12001_3

        シャクナゲ               ムシカリ

平日ということもあり登山者は少なく、誰ともすれ違う事も無く歩いていくと、登山道は針金で覆われた石の道になっていきます。朝の青空が逃げていくかのように・・・後方からどんどん雲がわいて来ています。       

           Dsc_1207

樹林帯を抜け視界が開けると、登山道の左側には、朝日岳と奥に茶臼岳の姿が現れて、こちら側から見ても、朝日はやっぱりかっこいいな~と実感。

茶臼と朝日Dsc_1204

10時を過ぎた頃、とうとう雲に追いつかれて、雨が降り始めました。北温泉との分岐でレインウエアとザックカバーを出していたら、雨が雹に変わりました。『うわ~天気予報は午後から不安定になるといってたから、朝一のゴンドラに乗ったのに~』と2人で愚痴りながらテンションはガタ落ちです。

↓雹。

Dsc_1217Dsc_1221

ボツボツとレインウエアに当たる“雹”、ストックを持つ親指の爪に命中して痛かったです。しばらくすると、雲が抜けていったようで雹と雨は止み、目指す三本槍の上には青空が見えてきました。この頃には登山者数名に抜かれて、朝日岳からの登山道と合流すると、さらに登山者は増えました。

Dsc_1226

青空は見えているものの、遠くからゴロゴロと雷の音も聞こえ始めて、ビビリまくる私・・・雷は大嫌いなのです(好きな人はそうそういないか・・・)ここまできて引き返そうかとも思いましたが、もう山頂は目の前、主人は異常に怖がる私をよそに、冷静に考えて行けるだろうと判断したようで、山頂へ向かいました。(私もついていきます)

   三本槍岳山頂Dsc_1228

10:51山頂に到着しました、雨は降っていません、雷も遠いようです。バーナーを持参していて、カップラーメンを食べる予定でしたが、なんだか落ち着かないので行動食を急いで口に入れて、早々に下山しました。清水平まで戻った頃にはもう雷も鳴らなくなり、心の中で半べそ状態だった私も一安心です。朝日岳、茶臼岳方面を見ると、さっきまでここに雹を降らした雲が移動したかのように、茶臼岳の上が雲で覆われていました。

 朝日岳方面Dsc_1235

        Dsc_1240

中の大倉尾根を一気に下っていきます。登ってくる登山者が結構いたので、午後から崩れる予報なのに皆すごいなと思いました。ゴンドラの山頂駅の遊歩道コースに入った辺りから、また雨が降ってきました。やはりこの日は不安定な天気です。山頂駅周辺は観光客が多く、ゴンドラも列ができていたので驚きました。

山麓駅に戻り、行きから目をつけていた『とちおとめソフトクリーム』をいただくことにしました。無事に戻った安堵感と山頂へ行けた達成感を噛みしめながら、ソフトクリームをほお張りました。

 とちおとめソフトクリームDsc_1241_2

帰りのお風呂は、以前にも寄ったことのある、那須IC近くの“源泉 那須山”へ。レストランが閉まっていて残念でしたが、お風呂は大満足でした。

  那須山Dsc_1242

お腹が空いていたので、高速で腹ごしらえする事にしました。初めて寄った矢板北PA、小さいですがリニューアルされていて施設は大変綺麗で、食事も美味しかったです。

Dsc_1246Dsc_1247

今回で那須岳の3つ目のピークを、制覇できたのですっきりしました。三本槍岳の山バッジを購入できず残念でしたが、またの機会に歩いてみてコレクションに入れたいと思います。

《行程》

4:06自宅-7:29マウントジーンズ駐車場-8:04~8:16ゴンドラ-8:19登山開始-10:20北温泉分岐-10:51~10:58三本槍山頂-11:24北温泉分岐-12:40~12:57ゴンドラ-13:24マンウントジーンズ駐車場-13:58~14:44那須山(日帰り入浴)-19:12自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 8.673km

【所要時間】 4時24分(休憩含)

201405291

【ルート】

201405291

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 湯ノ丸山・烏帽子岳 | トップページ | 木曽御嶽山(王滝口) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(上州・北関東)」カテゴリの記事