« 日本百名山・大台ケ原(GW遠征) | トップページ | 小金沢山・大菩薩峠~2014年に2014mの山~ »

2014年5月22日 (木)

新緑の金時山

*登山日* 2014年5月11日(日)

*メンバー* 妻・Nさん・Kさん 計3名

*登山場所* 金時山

快晴の日曜日、職場の先輩であり山仲間であるNさん・Kさんと女性3人で、新緑の金時山へ行ってきました。私は金時山は4回目ですが、こんなに混雑した金時山は初めてでした。中央道を使い、8:45に公時神社駐車場に到着しましたが、すでに満車・・・その周辺も路駐で一杯になっており、隣のゴルフ練習場(有料1日500円)になんとか停めました。

    公時神社Img_4122

公時神社の脇から登山道に入っていきます。

     登山道Img_4125

登山者が多く、子供連れのファミリーや団体さんも沢山歩いていました。しばらくすると一旦舗装路の林道を横切ります。

 林道を横断Img_4127_2

見上げると新緑と青空が綺麗です。しばらくすると大きな『金時宿り石』が現れ、そこを回り込むように高度を上げて行き、仙石原方面からの道と合流するT字の分岐点にでます。分岐から先は急登になりますが、開けた場所には風が通って気持ち良く休憩できました。ゆっくり2時間強かけて歩いて山頂に到着しました。

Img_4128

    11:07山頂Img_41441

山頂はさらに、大勢の登山者でにぎわっていました。撮影ポイントでもある『天下の秀峰 金時山』の看板の前では、写真撮影待ちの列ができていたので、富士山さえ入ればいいと思い、少し離れた所で、近くにいた方に3人の写真を撮ってもらいました。この日はずっと富士山がくっきり見えて、素晴らしかったです。

Img_41371

山頂の金太郎茶屋で休憩しました、お味噌汁を注文して、持参したコンビニおにぎりを食べました。きのこのお味噌汁はとても美味しく、汗を掻いているので塩分補給になりました。こちらの茶屋は初めて休憩しましたが、感じの良いおかみさんの対応に好感が持てました、また利用したいです。

Img_4146Img_4143

山頂のトイレは綺麗なバイオトイレになっていました。(4年前に来た時は新トイレ工事中でした)

  山頂のトイレImg_4141_2

下山も続々と登ってくる登山者とのすれ違いで、一箇所ロープの下がっている場所では、順番待ち状態でしたが、あとは順調に分岐まで降りてきました。

  分岐Img_4148

分岐を直進し、矢倉沢峠経由で仙石原へ下っていきます。ほとんどの人が公時神社へ下山したのか、登山者は減り静かな山歩きになりました。所々視界が開ける場所があり、目の前に神山が真正面に見えて、目を凝らすと大涌谷の建物まで見えました。

Img_4131Img_41531Img_41551

うぐいす茶屋(廃業)の建物が見えてきたら、矢倉沢峠です。ここから直進が明神ヶ岳方面、右の登山道を下って仙石へ。

     矢倉峠Img_4156 

登山道が終わって別荘地を通り、道路に突き当たるとローソンがあります。ローソンで買ったアイスを食べながら、車道を歩き13:50駐車場に戻ってきました。

今回は、“富士八景の湯”に寄りました。露天風呂から富士山も一望できて、とても良いお湯でした。

Img_4160Img_4159

温泉でさっぱりした後は、東名自動車道の足柄SAに寄り、買い物を楽しんでから帰りました。混みこみで大人気の金時山を実感しましたが(翌週はさらに混んだそうです)楽しい山行になりました。

《山バッジ》

Img_41631Img_4162

《行程》

5:20自宅-8:45駐車場-8:57登山開始-11:07~11:50金時山山頂(休憩)-13:27登山口コンビニ-13:50駐車場-14:20~15:48富士八景の湯-20:20自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 5.756km

【所要時間】 5時20分(休憩含)

201405111

【ルート】

201405111_3

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 日本百名山・大台ケ原(GW遠征) | トップページ | 小金沢山・大菩薩峠~2014年に2014mの山~ »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(丹沢・箱根・伊豆)」カテゴリの記事