« 第15回 武蔵おごせハイキング大会 | トップページ | 浅間隠山 »

2013年11月18日 (月)

日向山(矢立石より周回)

*登山日* 2013年11月14日(木)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 日向山(山梨百名山)

紅葉のピークは過ぎてしまっているようですが、前から行ってみたかった山梨県の『日向山(ひなたやま)』に、主人とやっと休みが合い、そして天気も晴れになった11/14に登ってきました。人気の山のようなので、矢立石(やたていし)登山口の駐車場に停めれるように、4時に起床、5時過ぎに自宅を出発しました。途中で食事を摂り、登山口に8時に着きましたが、駐車場スペースは充分空いており、我々が3番目でした。今回は、尾白(おじら)川林道で錦滝まで歩き、ここから日向山までの急登を登り、帰りはハイキングコースで戻る周回コースで登る事にしました。

 林道入口Imgp4331

林道入口には車両通行止めのゲートがありますが、横を通りここを進みます。青空の中落ち葉を踏みしめながら林道を歩くのは、大変気持ち良く、時折木の間から“甲斐駒ケ岳”が見えて、素晴らしい景色を眺めながら贅沢な時間です。

Img_3800

もうだいぶ散ってしまった木が多いですが、まだ残っている黄色く輝く葉は素晴らしく、岩から染み出した水が凍ってツララ状態になっていて、晩秋と初冬を楽しめました

Imgp4339Imgp4340

林道から甲斐駒Img_3799

林道を歩くこと1時間弱であずまやが見えてきて、この奥が“錦滝”です。このあずまやで休憩を兼ねて、服を調節し(スタート時は寒かったのですが、体が温まってきました)あずまやの奥から日向山への登山道を進んでいきます。
     あずまやImgp4347_2

       錦滝Imgp4348_2

あずまやからすぐに急登が始まり、ロープや鎖があり、急な鉄の階段もあります。一気に息が上がり、汗が出てきます。

Imgp4349Imgp4351

登るにつれ傾斜は徐々に落ち着いてきて、錦滝から登ること約1時間で、まるで砂浜のような白い斜面が見えて来ます。
         Imgp4356

砂に足をとられて、最後の登りは苦しかったのですが、飛び出した主稜線から日向山山頂にかけての光景に「わぁ、すごい!」と疲れも吹っ飛びます。これを目当てに来たので、白砂と風化した花崗岩の塔がある事は分かってはいましたが、実際に来て見ると、想像していたよりも規模が大きく驚きました。Imgp4365_4

登りきった所で振り返ると、背後に鳳凰三山、その左側には富士山も見えました。

  鳳凰三山Imgp4359

   富士山Imgp4363

砂地を滑り落ちないように気をつけて横切り、向こう側へ行くと山名標識があります。
Img_3810Imgp4368

 10:32日向山山頂Imgp4370j

山頂の傍で景色を楽しみながら休憩です、サーモスに淹れてきた暖かいお茶が美味しく、コンビニ調達のおにぎりとサンドイッチで腹ごしらえしました。八ヶ岳↓が綺麗に見えました、麓まで紅葉が下りているのが良く分かります。
Imgp4371
日向山ハイキングコースで下山します、ここは小さい子供達も歩いている、なだらかな登山道です。
         Imgp4375

下り始めると、三角点の標識が・・・山頂とは別の展望の効かない場所にありました。

Imgp4376Imgp4377

その先の登山道脇にアメダスがありました、雨にも負けす、風にも負けず、ご苦労様です。
 雨量観測所Imgp4378

ハイキングコースを降りて行くと、10/7・・10/6と標識が、恵那山にもあったこのパターンの標識、登る時には目安になって良いんですよね。

Imgp4380Imgp4383

12:04登山口に到着。午後からは雲の予報だったので予定通りに下山できましたが、まだまだ青空でした。朝3台しかなかった車は、10台程に増えていました。
 
   登山口Imgp4385_2

今回のお風呂は、尾白の森名水公園の中にある『尾白の湯べるが』に寄りました。露天風呂から山を眺められて最高でした。
Imgp4387Imgp4392

歩行時間が短い割りに、魅力いっぱいの『日向山』、大満足の日帰り登山になりました。また新緑の季節に登りたいです。

《行程》

5:15自宅-8:15登山開始-9:06錦滝-10:32日向山山頂-12:04登山終了-12:30~13:26尾白の湯べるが-17:00自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 6.198km

【所要時間】 3時52分(休憩含)

【累積標高差】 +685m  -577m

201311141

【ルート】

201311141_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 第15回 武蔵おごせハイキング大会 | トップページ | 浅間隠山 »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(南アルプス・南アルプス周辺)」カテゴリの記事