« 北横岳(2013年夏) | トップページ | 筑波山(女子登山) »

2013年9月30日 (月)

西吾妻山

*登山日* 2013年9月22日(日)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 西吾妻山

前回の山行(8/22の北横岳)から、なんだかんだで(主人の休日勤務だったり、台風で中止したりと・・・)1ヶ月も経ってしまいましたが、やっと歩いてきました。福島と山形にまたがる吾妻連峰の最高峰『西吾妻山』です。

天元台ロープウェイとリフトを利用して登る、楽々コースで西吾妻山を目指します。埼玉の自宅を3:30に出発し、磐越道の猪苗代磐梯高原ICで降りて、天元台高原のある山形県米沢市に着いたのは8:38です。(途中食事もしましたが、5時間かかりました)

9/21からの3連休は『天元台市民感謝デー・西吾妻山秋一番フェスティバル』で、ロープウェイ・全リフト半額で(実はこれを狙っていたのです)とてもお徳に利用できました。

 ロープウェイ湯元駅Imgp4241

9:00のロープウェイに乗り、乗車時間5分で“天元台高原駅”に到着しました。この時間にロープウェイに乗った人は、ほとんどが登山目的のようで、今日のフェスティバルの準備をしている横を通り過ぎ、リフトへ一直線に向かいます。
         Imgp4242

夏山リフトを3本乗り継いで、登山口の北望台(ほくぼうだい)に向かうのですが、何しろこのリフトが時間が掛かります(乗り降りでの安全確保の為、度々低速運転になるのです)。さらに高度を上げるにつれ、どんどんガスが湧いてきて、寒くて上着を出して着込みましたが、とにかく早く着かないかな~という感じでした。
  夏山リフトImgp4245

3本目のリフトを降りた時間は9:50です、9時のロープウェイに乗ったので1時間近くかかりました。まぁ標高920mから、標高1,820mまで移動できたのですから良しとしなくてはいけません。右手の登山口より“かもしか展望台”経由で、西吾妻山へ向かいます。
 

     登山口Imgp4246
登山口からしばらくは樹林帯の登山道を歩き、開けた場所にでると、“かもしか展望台”です。(ガスで展望は無しでした)

        Imgp4251

さらに進むと人形石方面との分岐に出て、梵天岩方面(右手)に進みます。木道が続いていて歩きやすく、「いろは沼」という池塘が点在した水沼まで、ぐんぐんと下っていきます。

Imgp4264Imgp4257 Imgp4266

大凹(おおくぼ)の水場は、冷たくておいしい水のようですが、近くにいた団体のガイドさんが『お腹に自信のある人はどうぞ~』と言っていたので・・・飲まずに先に進みました。

 大凹の水場Imgp4272

木道や整備された石畳↓の道などを歩き、ぽこっと岩が積み重なった小高いビークが見えて来ました、展望抜群の『梵天岩』です。(だいぶガスが取れてきて少し展望が効きました)ここから5分ほどで天狗岩で、天狗岩は広い大岩海で、梵天岩も天狗岩も休憩している人が沢山いました。

Img_3720Img_3727_2

休憩は山頂を踏んでからにしようと、先に進みます。天狗岩からの西吾妻山です↓天狗岩から一旦下りまた登り返す道と、所々の紅葉が見渡せて綺麗でした。

Img_3725

天狗岩から20分弱で、え?ここ?というような登山道の途中のような場所が、西吾妻山の山頂でした。

11:40西吾妻山山頂Imgp4285

天狗岩まで戻り、岩の広場の奥にある『吾妻神社』まで行ってみると、西吾妻小屋(避難小屋)が眼下に見えました。

  吾妻神社Imgp4292

Img_3732

梵天岩付近で休憩し、時刻も午後に入っていたので天候の崩れが気になり早々に出発しますが、結局大崩れする事なく良かったです。向こうの山並みも見えてきて、紅葉の始まりの景色を楽しむことができました。

Imgp4256_2Imgp4304

遠く中央に見える岩が↓先ほどいた『梵天岩』のようです。

Imgp4301_2

13:29リフト乗り場に戻ってきました。左が10時の写真で右が戻った13時半の写真です、両方曇ってますが少し回復しているのがわかります。

Img_3709Img_3734

3本のリフトを乗り継ぎ天元台高原まで降りてくると、太鼓の音がしてきてイベントが行われていて賑やかでした。天元台ロッジの『レストラン白樺』で“いも煮汁”をいただきました、とても美味しかったです。

Imgp4306Imgp4307

帰り道の途中にある、桧原湖の畔に立つ『休暇村裏磐梯』の日帰り入浴を利用しました。お風呂が良かったのと、とても綺麗な施設で、機会があれば宿泊してみたいと思いました。

 休暇村裏磐梯Imgp4309

3連休とあって、帰りの東北自動車道は大渋滞でしたが、運転を交代しながら帰宅しました。紅葉シーズンに突入したので、次はどこの山へ行こうかと考え中です。

《山バッジ》

Imgp43151

《行程》

3:30自宅-8:38天元台駐車場-9:00天元台ロープウェイ湯元駅-9:55北望台(登山開始)-10:41大凹水場-11:13梵天岩-11:40西吾妻山山頂-12:吾妻神社-13:29北望台(登山終了)-14:16~14:30天元台ロッジ(食事)-14:40天元台ロープウェイ天元台高原駅-15:38~16:20休暇村・裏磐梯(日帰入浴)-22:30自宅

《GPSデータ》

【移動距離】 5.899km

【所要時間】 3時34分(休憩含)

【累積標高差】 +516m  -418m

201309221_2

【ルート】

201309221

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 北横岳(2013年夏) | トップページ | 筑波山(女子登山) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(南東北)」カテゴリの記事