« 6月の入笠山~すずらん~ | トップページ | 黒斑山 »

2013年7月18日 (木)

越前岳(愛鷹山)

*登山日* 2013年7月7日(日)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 越前岳(愛鷹山)

1週間前の入笠山に続いて、またもやどこも微妙な天気の中、予想天気図を見ると北関東より南関東の方が雲が少なさそう・・・と選んだのが静岡県の『越前岳(えちぜんだけ)』です。、富士山の南裾野にある愛鷹連峰は、9つのピークが有り、愛鷹山(あしたかやま)という山頂もあるが最高峰はこの越前岳になるそうです。

いつもの圏央道から中央道へのルートで東富士五胡道路の須走ICまで行き、裾野市の“十里木高原(じゅうりぎこうげん)”の駐車場まで向かいます。道中ずっと見えていた富士山も、なぜか目的地に近づくにつれ雲が増えてきて、駐車場に着いた頃には真っ白に・・・。こんな天気でも35台程停められるという駐車場は満車状態でした。このまま“富士サファリパーク”でも寄って帰ろうかと思いましたが、しばらくしたら1台空いたので車を停めて、やはり歩くことにしました。

  9:12登山口Dsc_0854

登山口から木の階段をまっすぐ登っていくと、ゆっくり歩いても15分程で十里木の展望台です。ここからの富士山は素晴らしい眺望で、隠れ?絶景スポットと聞いて楽しみにしていただけに、真っ白な景色に残念です。

Dsc_0855Dsc_0858

さらに歩くこと30分弱で、ベンチのある“馬の背”に出ます、ここも晴れてさえいれば景色が良さそうです。霧の中の歩きは辛いですが、コアジサイが沢山咲いていて綺麗でした。
 

Dsc_0875_2Dsc_0868Dsc_0870

登りの途中、何度か薄日が差してきて、天候の回復を期待しましたが駄目でした。距離的にも時間的にも長くないはずなのに、なんともいえない湿度と展望の効かない登りに“心が折れそう・・・”になりながら、11:09越前岳山頂に到着しました。

  越前岳山頂Dsc_0872

山頂の滞在時間は約2分、すぐに下山開始しました。だんだんと小雨も降ってきて滑りながらも、転倒しないように足に力を入れて緊張しながらの下山でした。行きよりもさらに霧は濃くなっていて、鉄塔も展望台も真っ白です。

       鉄塔Dsc_0859

12:41無事下山、朝満車だった駐車場は半分位に減ってました。この駐車場には水洗のトイレがあるのと、水道とその脇にブラシが有り、靴やストックを洗う事ができます。特にこの日はドロドロになったので、大変助かりました。

今回のお風呂は、駐車場から車で約15分の“ヘルシーパーク裾野”を利用しました。とても良いお風呂でしたが、富士山帰りの人もいるのか登山者が多く、日曜日でもあるので家族連れで混雑していたので、こちらのレストランは寄らずに帰りの足柄SAで済ませることに・・・初めて『静岡おでん』を食べてみましたが、とっても美味しくてくせになる味でした。

ヘルシーパーク裾野Dsc_0881

  静岡おでんImg_3545

《行程》

9:12登山開始-9:28展望台-9:55馬の背-11:01勢子辻分岐-11:09越前岳山頂-12:08馬の背-12:29展望台-12:41駐車場-13:13~13:50ヘルシーパーク裾野-14:30~14:45足柄SA-18:30自宅


《GPSデータ》

【移動距離】 5.361km

【所要時間】 3時30分(休憩含)

201307071

【ルート】

201307071_2

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 6月の入笠山~すずらん~ | トップページ | 黒斑山 »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(富士山・富士周辺・中央沿線)」カテゴリの記事