« GW・甲武信ヶ岳(2日目) | トップページ | 日の出山 »

2013年6月 6日 (木)

蓑山(美の山) 

*登山日* 2013年5月12日(日)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 蓑山(美の山)

桜の時期に訪れたかった、秩父市と皆野町にまたがる“美の山公園”・・・タイミングが合わずに、5月になってしまいましたが、ツツジの群生が見頃のようなので、トレッキングを兼ねて出掛けました。美の山公園は、4月中旬から8月中旬まで、桜・ヤマツツジ・アジサイ・ユリと四季折々の花を楽しむことができるそうです。

秩父鉄道・親鼻駅近くに車を停めて、地図を見ながら歩き始めると道標が現れ、美の山公園山頂を目指して進みます。登山道は『関東ふれあいの道』になっており歩きやすく、5月にしては気温が高く暑い日でしたが、新緑の木陰の道は涼しく感じました。

     道標Dscn0429_2

Dscn0431Dscn0432
Dscn0439Dscn0441_2

“シャガ”↑はここでも沢山咲いていました。人家近くの森林周辺の木陰などの、やや湿ったところに多く咲くというシャガは、先月の伊吹山や関八州見晴台でも、登り始めの登山道脇の木陰に群生していました。 

          Img_3407

見晴らし園地から先は、山頂まで舗装された道になります。

Dscn0447Dscn0454Img_3415Img_3410 Img_3412Img_3408Img_3414Dscn0449

ツツジは園内の遊歩道脇に沢山咲いていて、看板を見ると何種類かのツツジがあるようでした。立派な山頂展望台に上がると、秩父盆地が見渡せ、武甲山や宝登山、奥秩父の峰々まで望めます。先日登った“甲武信ヶ岳”も見えているようですが、はっきり特定できませんでした。両神山はギザギザの山容が特徴で、すぐに山座同定できました。

Img_3417Dscn0459 Dscn0458Img_3422

   山頂展望台Img_3418

    武甲山Dscn0461

    両神山Dscn0460_2

     美の山公園Dscn0465

標高583.1mの標識は、山頂展望台から少し離れた木の影に、控えめに立ってました。(展望台の標高は586.9m) 展望台の周りは、広々とした芝生に売店やベンチもあり、お弁当を食べてる人や休憩している人で賑やかです。我々もベンチに座って休憩しました。

帰りは、秩父鉄道の和銅黒谷駅(わどうくろや)へ向かいます。和銅黒谷駅という名称は2008年4月からで、以前は“黒谷駅”だったそうで、道標は黒谷駅になっていました。
 

Dscn0466Dscn0471Dscn0467 Dscn0468Dscn0472

一気に降りてきて時刻は12時半前、和銅黒谷駅の次の電車は12:56・・・(休日のこの時間帯は1時間に2本のみ)時間があるので、通り道の脇にあった『聖神社』に寄ってみました。 知らずに寄りましたが、和同開珎ゆかりの神社だそうで“和同開珎”の碑もありました。(迷って行かなかった和銅遺跡に行った気分を味わえました・・・和銅黒谷駅にもモニュメントがありました・・・)

Dscn0475Dscn0476Dscn0481_2Dscn0487

和銅黒谷駅から親鼻駅まで移動して車に戻りました。

帰りのお風呂は、車で約10分の“秩父川端温泉 梵の湯”へ。今回初めて利用しましたが、お風呂も食事処も良かったです。

Dscn0489_2Dscn0491 Dscn0492Dscn0493


《行程》

9:35登山開始-11:07山頂展望台-11:12~11:23休憩-12:21~12:25聖神社-12:56和同黒谷駅-13:23~14:38秩父川端温泉 梵の湯

《GPSデータ》

【移動距離】 5.78km

【所要時間】 3時08分(休憩含)

201305121

【ルート】
 
 

201305121_2


ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« GW・甲武信ヶ岳(2日目) | トップページ | 日の出山 »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(奥武蔵)」カテゴリの記事