« 蓑山(美の山)  | トップページ | 高尾山(2013年・5月) »

2013年6月10日 (月)

日の出山

*登山日* 2013年5月19日(日)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 日の出山

あまり早起きをしなくていい近場の山に登ろうと、青梅市と日の出町の境に位置する“日の出山”へ行きました。日の出町にある『つるつる温泉』まで我が家から車で約1時間です。8:19に駐車場を出発、来た道を少し戻り、道標の立つ林道を入っていきます。

Dscn0496_3Dscn0500_2
Dscn0501Dscn0504_2

しばらくは、舗装路の林道を歩きます、途中、鉄でできた可愛いオブジェ?↑が何体かあり目を引きました。林道を歩くこと20分弱で、立派な『日の出山ハイキングコース入口』の道標が右手に現れ、ここから登山道になります。
 

Dscn0543Dscn0507Dscn0514_2Dscn0517

つづらおりの登山道を登り一段落した所に、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が顎をかけて関東平野を見渡したと云う「顎掛岩」(あごかけいわ)が姿を現します。周りは木が密集していて眺望が効きませんが、昔は関東平野が見渡せたのでしょうか。

  9:21顎掛岩Dscn0518

顎掛岩から少し歩けば、視界が開けた気持ちの良い場所に出ます、ここは麻生山方面への分岐です。マウンテンバイクの団体さんが気持ち良さそうに、尾根道を走り抜けていきました。ここから階段を登りきれば、日の出山山頂に着きます。

Dscn0522
Img_3425Dscn0530

   10:03 山頂Dscn0531

山頂から御岳山方面の眺め↓です。ベンチも多く東屋もあるので、こちらで休憩しました。Dscn0533

Dscn0533_2Img_3429Dscn0524

下山は、梅野木峠経由でつるつる温泉に戻る予定でしたが、林道歩きが長そうなので来た道を戻りました。山頂直下は、ツツジやシャクナゲが綺麗に咲いていました。

    シャクナゲDscn0534

Dscn0536Img_3431

早く温泉に浸かりたい一心で一気に下山しました。

      Dscn0545

↑左側の林道から降りてきて、右奥のつるつる温泉に登り返し駐車場へ戻ります。
11:31駐車場に到着、『生涯青春の湯 つるつる温泉』へ、何回か来ている温泉ですが、本当につるつるして気持ちの良いお風呂です。

今回、登山準備の不手際でGPSの電池が切れてしまい、GPSデータはありませんが、標高差約500m・登山時間は往復で約3時間10分の山行でした。

Dscn0546Dscn0547Dscn0548Dscn0549

《行程》

8:19駐車場-8:41登山口-9:21顎掛岩-10:03日の出山山頂-11:18登山口-11:31駐車場-11:38~12:45日の出つるつる温泉


ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 蓑山(美の山)  | トップページ | 高尾山(2013年・5月) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(奥多摩・高尾)」カテゴリの記事