« 紅葉の恵那山 | トップページ | 五色沼スノーシュー »

2013年1月10日 (木)

高尾山・シモバシラ

*登山日* 2012年12月16日(日)・2012年12月24日(月)

*メンバー* 夫・妻 計2名

*登山場所* 高尾山

11月の恵那山登山の骨折から1ヶ月半が経ち、主人の足の具合も良くなってきたので、高尾山にリハビリ登山を兼ねて、この時期の“シモバシラ”を見に行きたいと思い日帰り登山を計画しました。シソ科の多年草である“シモバシラ”は、枯れ茎に地下の水分を吸い上げ、茎を突き破って見事な氷の柱が現れます。2月頃の厳しい寒さになると、土壌が凍って水が上がらなくなるそうで、12月下旬~1月頃が例年見れるそうです。今年は例年より寒く12月上旬から見れたという情報を聞き、12月16日(日)高尾山へ出掛けました。

12月16日の天気予報は『暖かい日曜日になるでしょう』と言ってましたが、朝起きてみると予報的中の暖かさ・・・。シモバシラは見れないかもしれないけど、リハビリ登山が目的と言う事で決行。この日は選挙の投票日でしたので、朝7時に自宅近所の投票所に寄ってから、高尾山へ向かいました。8時頃高尾山口の駐車場に到着し、8:20稲荷山コースで登山を開始しました。

    稲荷山コースDsc00452_3

本当にこの日は暖かく、歩き始めてすぐに汗を掻き始めました。陽の射す登山道は気持ちよく、歩いている人も多いです。

Dsc00458Dsc00459

歩き始めて約40分で展望台に到着し、景色を眺め小休止しました。ここまでの登りでも主人はペース良く歩いていて、骨折した足は痛んでいないようで、一安心です。

 展望台からの眺めDsc00460

Dsc00461Dsc00473_5

最後の階段を登りきり、9:47に高尾山山頂に到着しました。雪をかぶった富士山が綺麗に見えました。

Dsc00468Dsc00474Dsc00476

お目当ての“シモバシラ”は今日は無理だと分かっていても、一応群生地まで行って見ました。もみじ台へ向かう手前、北側の巻き道で見れると聞いていたのですが、“シモバシラを来年も見るために”の看板はありましたが、周りには何もありませんでした。そのまま巻き道を進み登山道が合流する場所まで行き、引き返してきました。細田屋さんの前のベンチで富士山を見ながら持参したみかんを食べて休憩しました。

  Dsc_0221

今回の下山は、我々が来る時にはいつも通行止めなっている事が多く、なかなか歩く機会がなかった4号路を歩いてみる事にしました。この4号路は“みやま橋”という吊橋があり、なかなか立派な橋で驚きました。

Dsc00486_2Img_3127_7Dsc00482

4号路の終点は浄心門の脇に出て、1号路と合流します。無事にここまで歩けた主人ですが、下りは足が少し痛むようなので、リフトで下山しました。

Dsc00489Dsc00490

山麓駅まで降りてきて、時間は11時25分です。お腹も空いているので、ここもいつもスルーしていた“高橋家”に入ることにしました。てんぷら蕎麦と蕎麦団子を注文、美味しくいただきました。

Dsc00492Dsc00494

   蕎麦団子Dsc00493_4

残念ながら、今回は“シモバシラ”は見れなかったので、諦めきれずに翌週の12月24日(月)に、もう一度高尾山へ行きました。この日は冷え込むとの予報で、期待をして行きました。数は少なかったものの、奥高尾への巻き道と山頂手前の5号路で見る事が出来ました。これを目当てに来ている方は多く、毎年何度も来ている方は、小さいし少ないと話していました。初めて見た我々は、細長いのや、くるんと丸まったのが見れて、小さくても嬉しかったです。

     シモバシラImg_3142_5

Dsc_0216_9Dsc_0214Img_3133Dsc_0218Dsc_0228_2Dsc_0230Img_3147Img_3149

2週に渡って、初冬の高尾山を楽しむことができ大変良かったです。帰りのお風呂も2週に渡って『河辺温泉 梅の湯』へ、最近ここへ行く機会が多くて、ついに今回会員になりました。もっと早くになっておくんだったと思いましたが、会員になったからには、登山帰りの定番お風呂にしたいと思います。

《GPSデータ・12月16日分》

【移動距離】 8.4km

【所要時間】 3時間13分(休憩含)

201212161


【ルート】

201212161_2


ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村   

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 紅葉の恵那山 | トップページ | 五色沼スノーシュー »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(奥多摩・高尾)」カテゴリの記事