« 北八ヶ岳・北横岳(女子登山・2012年夏) | トップページ | 海の日・富士山登山(2012年・富士宮口) »

2012年7月13日 (金)

四阿山・根子岳

2012年6月28日(木)長野県と群馬県の県境に位置する、四阿山に行ってきました。お隣の根子岳は花の百名山なので、菅平牧場から2座周回する人気コースで登ってきました。3:42に自宅を出発して、登山口の菅平牧場へ6:39に到着しました。

 駐車場Img_2704

駐車場にはすでに数台車が停まってました。すでに見晴らしの良い登山口です、こちらにきれいなトイレがあり、済ませてから出発します。菅平牧場の管理事務所前から、牧場内の林道を南東へ少し歩くと、左手に四阿山登山口があります。

Imgp2882_2Img_2705

  登山口Imgp2888_2   

登山道へ進み爽やかなシラカバ林と、今が盛りのレンゲツツジの中を行くと、じきに谷間に入り、沢にかかる木の橋を渡って、対岸の山腹を横切ると尾根道の登りになります。尾根道に出ると、所々視界が開けて浅間山が見渡せま。そして、だんだん傾斜が増してきます。レンゲツツジ以外にも沢山の花が咲いています。小四阿(こあずまや)がどこだったのか、良くわからず進みましたが、中四阿(なかあずまや)はなんとか分かりました。(標識がイマイチ分かりづらい・・・)

Imgp2896Imgp2894 Imgp2900Imgp2914Imgp2903Imgp2921_2Imgp2910

中四阿Imgp2918_3

Imgp2922Imgp2929_2

中四阿からは、さらにぐんぐん登り傾斜がゆるんでくると、根子岳への分岐に出ます。ここから少しで、階段状の木道を登り切ると、四阿山山頂(9:59)です。

Imgp2937Imgp2938

山頂の標識は2つ立っていました。ここで、おにぎりを食べてから、根子岳へ向かいます。往路を少し戻り、今度は分岐を根子岳方面へ。一旦鞍部へ下るのは地図上からも分かっていましたが、想像よりも長く急斜面を下りました。鞍部に出ると、ササ原が広がり、なんとも気持ちの良い場所でした。これから上り返す、根子岳を見上げながらの歩きは最高でした。

Img_2714Img_2713Imgp2945Imgp2947Imgp2952 

11:44根子岳山頂に到着しましたが、山頂は中学生の団体がいたので、ここでは休憩をとらずに下山しました。なだらかな南西斜面を下っていきます。

Imgp2954Imgp2955

登山道脇ではいろんな花が目を楽しませてくれます。ゴールである登山口の駐車場がだんだん見えてきて、菅平高原を見渡しながら歩くのは気持ち良かったです。立派なあずまやがあり、こちらで小休止しました。ここを過ぎたら、牧場の牛たちが見えてきて、菅平牧場の管理事務所前に着きます。

Imgp2951Imgp2963 Imgp2932Imgp2959Imgp2966Imgp2969   

駐車場前には、朝は閉まっていた売店と休憩所があり、菅平牧場つつじ祭りの旗が沢山ありました。ここの売店で山バッジとソフトクリームを購入しました。

       Imgp2973

帰りのお風呂は、〝ふれあいさなだ館〟に寄り、いいお湯でさっぱりし出来ました。上信越道と関越道の帰り道は、渋滞も無く18時に帰宅しました。

Imgp2976Imgp2977

四阿山と根子岳を周る今回のコースは見晴らしも良く、マイカー登山派にはもってこいの山でした。また季節を変えて登ってみたい山です。

《行程》

3:42自宅-6:39菅平牧場-7:05登山出発-9:59~10:15四阿山山頂-11:44根子岳山頂-13:00登山口-13:22菅平牧場-13:52~14:37ふれあい真田館-18:00自宅

《山バッジ》

Imgp2981Imgp2982

《GPSデータ》

【移動距離】 10.11km

【所要時間】 6時間03分(休憩含) 

201206281

【ルート】

201206281_3

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村   

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 北八ヶ岳・北横岳(女子登山・2012年夏) | トップページ | 海の日・富士山登山(2012年・富士宮口) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(上州・北関東)」カテゴリの記事