« Hiker's Depot ハイカーサコッシュ"BB" style購入 | トップページ | 安達太良山(2012年・第58回山開き) »

2012年5月31日 (木)

御前山・カタクリの花

2012年5月17日(木)カタクリの花で知られる奥多摩の御前山へ行ってきました。4月中旬から下旬にかけて咲くカタクリの花ですが、今年は少し遅いようで、4月中旬ではまだ咲いていなかったと聞いてました。GWに行きたかったのですがタイミングが合わず、5月中旬になってしまったので、カタクリの花は難しいかなと思いつつも、標高差が1000m近くあるのでトレーニングの為にと登ることにしました。

早朝4:09自宅を出発して、途中で朝食を摂り、奥多摩湖の駐車場に5:42到着しました。今日登る御前山が見えています。トイレに行きゆっくり身支度をしても、6:11の奥多摩湖発、奥多摩駅行きの始発バスに充分間に合いました。平日の始発バスに乗り込んだのは、我々二人だけでした。

P1010046Dsc00004 Dsc00002 Dsc00003Dsc00005

いくつかバス停を通り過ぎ、6:21境橋バス停で降りました。その名のとおり、橋の上にあるバス停でした。橋を奥多摩駅方面に進み道路を渡った所から、体験の森の入口になっている舗装路の林道が始まります。

Dsc00006Dsc00007Dsc00008Dsc00011

20分位林道を歩きます。林道は体験の森まで続いているようですが、栃寄の手前から道標を頼りに栃寄沢に入り、沢を数回渡りながら登っていきます。登山口の看板に熊に注意の看板がありましたが、いつも持っているはずの、鈴を忘れてしまい、主人もいつも持参しているはずの携帯ラジオを忘れていました。前後に登山者はいなく、静まり返った登山道に若干心細くなり、荷物をもう一度見直し、家の鍵に付いていた鈴を発見!それをチリチリと鳴らしながら登りました。

Dsc00015_2Dsc00016_2Dsc00013Dsc00018 

沢沿いを登っていくと、林道へ出てすぐに栃寄大滝があります(写真は大滝ではありません)ここには比較的きれいなトイレがあり、ベンチもあるので、行動食を食べて小休止しました。

Dsc00022Dsc00031 Dsc00030Dsc00036

栃寄大滝から、次第に急登になってきます。ぐんぐん高度を上げていくと、ログハウス風の御前山非難小屋が見えてきます。入りませんでしたが、トイレも完備されてました。ここからは大岳山の眺めが良かったです。

P1010058Dsc00040Dsc00042_3Dsc00056Dsc00058Dsc00066

御前山山頂に近づいてくると、カタクリの花の看板が出てきます。ちょっと前まで群生したカタクリが見れたんだろうな・・・と思っていると、咲いていました可憐なカタクリの花!数本しか咲いてませんでしたが、最後の最後を見れたようで感激でした。

P1010069Dsc00059Dsc00061

カタクリの花を見れた場所から、数分で山頂に出ました。

P1010062P1010064

  10:03御前山山頂Dsc00063

山頂は木に囲まれていて展望は効きませんが、広々していて気持ち良いです。誰もいない静かな山頂で、ベンチに座りコンビニ調達のお弁当で昼食にしました。

10:21下山開始。

P1010070Dsc00068Dsc00067Dsc00075

しばらくゆるやかに下ると、惣岳山に着きます。下山途中にやっと登ってくる登山者数組とすれ違い、ほっとしました。混雑しすぎの山にはうんざりしますが、誰もいないのも寂しいもので・・・無いものねだりです。

   10:42惣岳山山頂Dsc00069

ここからは急降下が延々と続きます。画像では分かりづらいが、振り返り急坂を見返した写真↓です。

      Dsc00076急坂

地図上にある、サス沢山に気付かず(山名標識無し??)急降下を繰り返していくと、奥多摩湖がチラチラと木々の間から見えてきます。奥多摩湖の湖面がどんどん近づいてきて、展望広場や頂上広場のある園地をすぎると、奥多摩湖の堰堤に出ます。

 奥多摩湖Dsc00077

Dsc00085Dsc00083Dsc00090      

奥多摩湖畔には、静まり返った朝とは一変し、たくさんの観光客がいました。奥多摩水と緑のふれあい館の売店で山バッジとアイスを購入、アイスを食べながら駐車場へ。帰りに、奥多摩湖温泉〝もえぎの湯〟で汗を流し、おそばで締めました。

諦めていたカタクリの花を見れて、大満足の日帰り登山になりました。次回は熊鈴とラジオを忘れないよう気をつけます。

Dsc00091Dsc00092     

  とろろそば・もりそばDsc00093      

《行程》

04:09自宅発→04:15すき家所沢BP上新井店04:28発→05:42駐車場着・06:13奥多摩駅行きバス→06:21境橋バス停着→06:24体験の森入り口→06:48御前山登山道→07:59体験の森入り口・08:07トイレ休憩後発→09:44非難小屋着→10:03山頂着→10:21山頂発→10:42惣岳山着→12:29山頂広場(展望なし)→12:33展望広場→12:47展望塔→12:58奥多摩水と緑のふれあい館→13:16駐車場発→13:27もえぎの湯着→14:36もえぎの湯発→15:25好日山荘瑞穂店着15:48好日山荘発→16:27新所沢PARCO着→17:10PARCO発→17:16自宅着

《山バッジ》

P1010098 

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村   

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

|

« Hiker's Depot ハイカーサコッシュ"BB" style購入 | トップページ | 安達太良山(2012年・第58回山開き) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(奥多摩・高尾)」カテゴリの記事