« 山でのカメラについて | トップページ | 御岳山・大岳山(女子登山) »

2011年6月25日 (土)

高水三山

6月23日(木)高水三山へ行ってきました。

梅雨時期に辛うじて晴れが見込まれ、夫婦揃っての休みということで企画しましたが、前日の猛暑・熱帯夜で寝不足、朝方の雨で、当初予定した金峰山からの変更。

8:35 所沢市内の自宅から出発。途中、青梅のジョナサンにてモーニング。セブンイレブンにて昼食を調達。

10:14 御嶽橋先の無料駐車場着。

10:26 御嶽駅着。110623_002

10:28 御嶽駅より軍畑駅へ。10:34着。110623_003

10:36 軍畑駅降りて道なり左手へ進み、踏切を渡りしばらくは、舗装された道を進み。平溝橋手前を右へ。

平溝通りを進む。110623_006

11:02 高水山登山道入り口。高源寺、民家がある舗装道を進む。

110623_009110623_010110623_011110623_012 110623_013110623_015

110623_014110623_016

11:16 砂防ダムの脇の階段を進み、やっと未舗装の登山道へ、平溝川へ流れ込む川を架けられた橋を渡り、110623_020 右へ左へと徐々に高度を上げ、植林地帯をジグザク進み高度を上げると、梅雨空がいつの間にカンカン照りに。後ろを歩く妻は顔を真っ赤にし、少しづつ遅れはじめ・・・急な上り坂を過ぎた稜線にあるベンチを目指すも、その手前急登が終わった切り株で休憩。久しぶりなのと暑さと湿度、骨折で山行が減っていた事などが要因か。

その後は、杉林で直射日光が遮られる中を進み高水山へ。110623_023110623_025

直登ではなく、常福院の境内を通過する右手へ。

110623_030110623_031

12:41 本堂裏の山頂着。110623_032

上成木へのバス停へのエスケープを確認し、妻に聞くが最後まで行くとの事。日も長いことから、無理せずペースを落として行くこととし、岩茸石山へ。

ここからは、緩やかなアップダウンを繰り返し、巻き道と山頂への分岐へ。調子の上がらない妻は巻き道を進み合流地点にて待機。

13:13 岩茸石山着。110623_034

山頂には2グループが昼食中、山名表示を撮影し、ベンチで開けた景色を見ながら休憩でもと思うが、妻が待っているので早々に下山。岩が混じる急な下り坂、慎重に下る。

惣岳山へ向かう登山道も、緩やかなアップダウン。途中、高水山・岩茸石山を望める場所もあり、標高の割りにスケールを感じさせる姿に達成感が出てくるがまだ道半ば。

惣岳山も妻はまき道へ。山頂直下は急な岩場、少々緊張を強いられる。110623_036110623_037

13:54 惣岳山山頂着。110623_038 

山頂には単独行の男性が1人と、青渭神社。110623_039

また、下りは急な岩交じりの下山道。

しめつりの御神木110623_042

110623_044 登山道からの御岳山

緩やかなアップダウンを繰り返し、最後の1kmを切る辺りから、急な下りとなり慈恩寺の境内を抜け終了。

15:27 登山口。110623_045

踏み切りを渡り、御岳山へのバス停のセブンイレブンで、飲み物、ロールケーキ、アイスなど購入し、車へ。

帰路は、16号線沿いの「湯の市」へ。汗を流して帰宅。

《GPSデータ》

【移動距離】 7.93km

【移動時間】 2h37m 

【停止時間】 2h13m

【平均移動速度】 3.0km/h

【ルート】

110623_2

 

ランキングに参加しています。

クリックお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村   

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 山でのカメラについて | トップページ | 御岳山・大岳山(女子登山) »

トレッキング(日帰り)」カテゴリの記事

山域別(奥多摩・高尾)」カテゴリの記事